tianzao


福岡

《福岡の古墳》
友人のご主人に案内され古墳を見に行った。
丸の内古墳(地元の人にも殆ど知られていない)
e0111220_20591554.jpg
古墳の中の石にはまる印が書かれていた。その隣には中学校。
e0111220_2134533.jpg
老司古墳(5世紀初頭の前方後円墳)
e0111220_2112230.jpg
卯内尺古墳(4世紀中葉の前方後円墳)
e0111220_21174512.jpg
福岡には沢山の古墳があり友人のご主人はそのことに造詣が深い。友人は私が彼女のご主人に気を遣って「見たい!」と言ったのではと思っていたようだが、何の何の私は興味津々でした。見渡せばあちこちに小山があり、それらはすべて古墳なのだそうです。吉野ヶ里遺跡も2時間もあれば行けるので、今度また福岡に来たときに連れて行ってくださるとのこと。楽しみだぁ!
神崎街道(古代の道)
e0111220_21361094.jpg
神崎の荘司をしていた平清盛の父・平忠盛が日宋貿易で莫大な利益を得るため、神崎街道を往来したらしい。
穴観音
山の小径を登っていくと小さな洞穴がありその中に石で造られた観音像があった。観音様というよりもどちらかといえばお地蔵様?
[PR]
by tianzao | 2009-06-16 21:50 | たび

<< 九州国立博物館(太宰府)1      湯布院・別府 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧