tianzao


初期仏教文化の宝庫、雲崗石窟

《雲崗石窟》
中国の3大石窟は敦煌莫高窟、洛陽龍門石窟、大同雲崗石窟。
すでに莫高窟と龍門石窟には2回行っている。今回の旅で雲崗石窟に行けたことがとても嬉しかった。
【如来座像】(20窟)
e0111220_123414100.jpg

【弥勒菩薩交脚像】(第9窟)まだ彩色が綺麗に残っているのは驚き!
e0111220_12343758.jpg

仏像のお顔はインド人の面影がが。
e0111220_1239423.jpg
e0111220_12395616.jpg
e0111220_12401121.jpg

《雲崗曇曜五窟》(第16窟〜第20窟)
北魏時代460年、文成帝は高僧曇曜を責任者として
京城の西、武州塞に置いて山の石壁を穿ち、窟五所を開き、仏像各一を鐫建する
ことを許可した。こうして作られた仏像は
e0111220_12453691.jpg
高きものは七十尺、次は60尺、彫飾は奇偉にして一世に冠たり
と文献に記されている。
[PR]
by tianzao | 2009-09-13 13:09 |

<< ようこそ      我中国各地旅行了 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧