tianzao


太原晋祠・太宗が武運祈願し挙兵した場所

【8月25日・4日目】 大同→太原
大同から太原までは310キロメートル、遠くに代県五台山、左手には万里の長城跡・広武(こうぶ)長城が見えてきた。道路の左右、遠く近くいくつもの烽火台が見える。
e0111220_1122893.jpg
中国・第3番目に長いトンネル(5737メートル)を抜けると辺り一面ガスの中、ここは海抜1500メートル、山西省の省都・太原まではあと53キロメートル。

《太原・晋祠》
984年創建、1102年改修。山西の地は周王朝を補佐するため周の成王の弟・唐叔虞(とうしゅくぐ)を王として晋の国が建てられた。晋祠は北魏時代に唐叔虞を祀る祠を建てたのが始まりとされる。
博物館の入館料は70元。
e0111220_1424338.jpg

〔晋祠三大国宝建築〕
「聖母殿」 唐叔虞の母邑姜(ユウキョウ)を祀ったもの。
e0111220_14101079.jpg

「魚沼飛梁」 聖母殿の前にある池にかけられた石橋。
e0111220_1462724.jpg

「献殿 」1168年創建 聖母が亡くなった6月27日には人々が集まり賑わう。
e0111220_14115665.jpg

〔晋祠三絶〕
1068年に作られた「宋塑侍女像」(中国悠遊紀行参照)
e0111220_14574960.jpg

樹齢3000年といわれる「周柏」
e0111220_14302020.jpg

晋水の源流「難老泉」
e0111220_1417418.jpg

〔晋祠銘〕 晋祠は 唐の李成民(太宗皇帝)が父・高祖とともに挙兵し、その武運を祈願した場所であり、後に太宗が天下統一を果たした時に、神霊に感謝する文を自ら撰書した。
e0111220_14193112.jpg
晋祠銘拓本
e0111220_20591456.jpg
e0111220_20464032.jpg
e0111220_14194320.jpg


e0111220_14353598.jpg

e0111220_14183192.jpg

「水鏡台」 明代に建てられた舞台。声を拡声するため四隅に水瓶を置いてある。その水瓶に太陽の光があたると影を映して舞台に反射する。
e0111220_14311621.jpg

[PR]
by tianzao | 2009-10-08 14:21 |

<< 世界遺産・平遙、黄土高原の城壁都市      室蘭市民美術館 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧