tianzao


人力車に乗って胡同巡り

【9月4日・14日目】 夜行列車→北京
西安9月3日20時16分発→北京西駅9月4日7時23分着
列車は軟臥で4人部屋、同好会のお仲間3人が同室であと1人は中国人の女性。彼女の息子さんは今年北京大学に合格したので入学のため北京に向かっていると嬉しそうに話してくれた。
「優秀な息子さんですね」と私。
「はい、私の息子は優秀です」と彼女。

列車で横になれたので体は休まったが、殆ど眠れなかった。北京西駅のエスカレーターが故障して動かず、重い荷物を持って長い階段を下りる羽目に。ああぁ、重たい!
北京は雨だった。

《天安門広場》
e0111220_23264130.jpg

《故宮》
e0111220_23265771.jpg

夏休みが終わったので観光客が少ないとガイドさんは言うのだけれど・・・。
e0111220_23272162.jpg


《胡同巡り》

人力車に2人ずつ乗って北海公園の裏手にある胡同をドライブ。
e0111220_23323276.jpg

胡同を歩く。ガイドさんの説明によると、胡同はモンゴル語で井戸という意味があるとのこと。
e0111220_23334287.jpg

四合院の中庭には葡萄棚があって。
e0111220_2336441.jpg

《什殺海》
歴史は古くて元代の中心地に作られた運河。銀錠橋の上から見る景色が素晴らしい。
e0111220_23433654.jpg


夕食は「無名居」という以前政府の料理人だった人が作った有名なお食事どころ。
天安門広場で建国記念日のリハーサルがあり、17時から通行止めになるとのことで早めに無名居に向かう。時間不足で瑠璃ジャンにはタクシーで往復、楽しみにしていたのになあ。
無名居では伊勢エビの刺身、海苔巻き寿司・・・・。
今回の旅で一番美味しかった!
e0111220_001094.jpg


【9月5日・15日目】 北京空港→千歳空港
朝4時30分、ロビー集合、5時出発、5時30分空港到着、6時30分搭乗手続き。
7時30分搭乗(中国時間)、12時55分(日本時間)千歳空港着陸。
15日間の旅、寒かったり、暑かったり、雨に雷、スモッグ・・・。
15日間の中原の旅、滅多に行けないところにいくことができて好いことも辛かったことも、楽しかったことも良い想い出になりました。
同好会の皆様、お世話になりありがとう!

来年はシルクロード同好会設立10周年で、事務局では記念旅行を企画中とのこと。
今年予定していて行けなかった「新疆・タクマラカン砂漠縦走、玄奘三蔵や鳩摩羅什の足跡を訪ねる旅」になるのか、それとも幻の王国「内モンゴルから銀川(西夏王国)のカラホト・黒水城への旅」になるのか。

どちらにしても500円貯金に精を出さなくっちゃ!
[PR]
by tianzao | 2009-10-25 00:29 |

<< 工藤画伯・中原スケッチ      鳩摩羅什ゆかりの古刹・草堂寺 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧