tianzao


ゆっくり養生、しっかり治して元気になろうね

《北海道大学病院》
書道の先輩であり内モンゴル教育基金やシルクロード同好会の仲間でもあるBaishiさんが視力に異常を感じ、北海道大学病院に緊急入院したのは3月5日金曜日の午後だった。病院は土曜日と日曜日は診察がない。角膜潰瘍は手当が遅れると失明の確率が高くなる病気で、金曜日に滑り込みで入院できたのは不幸中の幸いだった。処置が早ければ早いほど予後がよいらしい。
昨日Baishiさんご夫妻とディルームでお話をした。薬効もあり、少しずつ快方に向かっている。同室の方の退院が決まり、自分ももうすぐ退院出来るだろうと言うBaishiさん、あせらずゆっくり、しっかり治してくださいね。
[PR]
by tianzao | 2010-03-17 13:03 | 出来事

<< 若い者には・・・      母と蘭と >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧