tianzao


マイホーム

昨年暮れから空き家になっていたお隣さん、春とともに業者さんが来て壁と屋根をあっという間に塗り替えた。
数日前から売物件とその家の前に看板が立てられている。
e0111220_11441336.jpg

数日前に優良物件のご案内と、当地のタウン誌にその家が掲載されていた。あくまでもうわさで真偽の程は分からないが、手放した時の値段よりも数倍の値がついているらしい。今日の朝刊にも明日まで内覧会があるとの千ラシが入っていた。家の前にはオープンハウスの旗が風に揺らめいていて、何組かのお客さんが見に来ているようだ。
前の持ち主さんは事情があってマイホームを手放されたのだろうが、建築業者は違うけれど我が家と同時期に新築し隣同士になった縁なので、外観にお化粧を施して買い手を待っている隣家をなんとなく複雑な想いで眺めている。
[PR]
by tianzao | 2010-04-24 12:23 | 出来事

<< 肩が腰が足が腕が      内モンゴルの子どもたち >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧