tianzao


肩が腰が足が腕が

《書道の作品作り》
昨日は毎日書道展に出す作品を、午後から夜の11時近くまで書いた。紙の上にお座りをして左腕をついて体を支えながら多字数4行物を書いていた。
e0111220_1871411.jpg

今朝身体の痛みで目が覚めた。左腕は上がらないし体中、腰も足もあっちもこっちも痛い、痛い!背中がかなり痛かったので、病気が再発したのではないかと心配した。

買い物に行った先の店のウインドウに映る我が姿、よちよち歩きで腰を曲げ、あーあ、あ〜〜。
必然的に毎日展の作品書きは昨日で終了となった。明日、白老で書道の会があるので選別の日まで先生に預かっていただくようお願いした。

それなのに体を動かすと少しは良くなるかもと、ずっと気になっていた物置の整理整頓をすることにした。夕方までに物置はきれいになったけれど、身体の痛みはまだとれない。
これが歳を重ねたということなのか。
[PR]
by tianzao | 2010-04-24 18:40 | 書道

<< シルクロードへ、壮大な夢の続き再び!      マイホーム >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧