tianzao


シルクロードへ、壮大な夢の続き再び!

《「シルクロード同好会」設立10周年企画 2010年の旅》
8月18日から9月1日までの15日間、新疆ウイグル自治区、天山南路・西域南道のオアシス各地を訪る。
千歳→北京→ウルムチ→天山越え(列車泊)→カシュガル→タシュクルガン→カシュガル→メルケト→ホータン→ウルムチ→北京→千歳

今までお世話になったふたつの旅行社を利用する。
旅費は千歳・北京(ホテル料1泊込み)・ウルムチ往復航空券は現地払いで91,000円
新疆ウイグル自治区内の全行程費用は現地払いで1.205ドル
事務局振込は11,000円

いつものメンバーと初めて参加する会員が集まり旅の最終打ち合わせがあった。父娘二組の参加申し込みがあり、平均年齢をグーンと引き下げた。
e0111220_1235647.jpg


《旅の見どころ》
☆ウルムチ郊外、天山の懐カザフ族の緑の里「南山牧場」で羊肉の丸焼きパーティー、新彊ビールで乾杯!
☆新装なった新彊歴史博物館で「楼蘭の美女」と対面。
☆ウルムチから南彊鉄道で天山越え、中国最西端の地・古代シルクロードの要塞の街カシュガルへ。
☆世界の屋根パミール高原、美しいブルンクル湖とカラクリ湖を経由してタシュクルガンへ。
☆ウイグルの郷メルケトで世界無形文化財、魂を揺さぶる「ドラムカム」鑑賞。
☆西域南道最大のオアシス都市ホータンへ。白玉河で玉探し。
☆新しく開通した沙漠公路を沙漠風景を堪能しながらアクスへ。
☆トルファンではロバタクシーで唐代の廃墟、玄奘三蔵も滞在した「高昌故城」へ。翌日、「交河故城」を見学。
☆北京では昨年も利用した鳥の巣近くの五洲大酒店に宿泊し、徒歩で「鳥の巣」のライトアップを楽しむ。

宇宙の法則で何事にも良い法則と悪い法則があるらしい。
願っていると、それは叶えられると本で読んだ。
今年も行けるといいな!
[PR]
by tianzao | 2010-04-26 12:40 |

<< カイロで温めて      肩が腰が足が腕が >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧