tianzao


キウシト湿原春たけなわ

春の日差しに誘われて、湿原の春の花を愛でてきました。
e0111220_22102768.jpg

イチゲの白い花は可憐な姿を。
e0111220_22153938.jpg
ザゼンソウはまだまだ大きくなれないで。
e0111220_22192535.jpg
バイケイソウはこれから草丈が160センチくらいに伸びて先端に梅に似た花を咲かせるのだそうな。
e0111220_22224568.jpg

エゾサンショウウオの卵も順調に育って。
e0111220_22273254.jpg
キウシト湿原の宝物・ミズゴケは絶滅危惧種で、湿原ごとに種が違います。これだけ成長するには想像できないほどの年月がかかります。ミズゴケの盛り上がり具合で、この湿原の歴史の古さを推し量ることができるのだそうです。絶対に踏みつけてはいけません。
e0111220_22385920.jpg
会員が湿原内で種をとり育てたエゾリンドウの苗を参加者全員で移植した。
e0111220_22422774.jpg

湿原の直ぐ先には何台ものバスがとまっている。道南バスの車庫です。
e0111220_22494644.jpg

街中に残された小さなキウシト湿原は生き物の宝庫。夏にはホタルも飛び交う湿原、大切に大切に。

春の花咲くキウシトシ湿原を散策した。まだ身体の痛みが残っていて病院で処方された薬の助けを借りてはいるものの、自然にふれあうことでも私には良い気分転換になったような気がする。

湿原をかぐわしい香りにつつむナニワズは別名オニシバリまたはナツボウズ。
e0111220_23125156.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-05-01 23:13 | 出来事

<< リーロンさんがNHK全国版に出...      故国に帰ります >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧