tianzao


毎日書道展北海道展

《佳作賞、おめでとう!》
書道研究一葦会のお仲間が毎日書道展で佳作賞を受賞した。
e0111220_2355726.jpg

彼女は一昨年には全道書道展(昨年から国際書道展に名称が変わった)で準大賞の栄誉に輝いている実力派である。
25日に審査員を務める一葦会の先生とお仲間たちが札幌に書道展を見に行った。
e0111220_0446.jpg

広い札幌市民ギャラリーの展示会場は一階も二階も書の作品の熱気に溢れていた。
e0111220_062322.jpg
e0111220_064010.jpg
e0111220_0707.jpg


学生時代の友人2人が砂川と恵み野から私の書を見に来てくれた。展示されている私の作品は恥ずかしい出来だったが、久しぶりに会えた友との語らいの時間は貴重でとても楽しかった。
e0111220_091697.jpg


グランドホテル会場での受賞者揮毫会にも友と一緒に行った。さすが受賞者、それぞれに書に真摯に取り組む姿は迫力があった。
最近は若者が書に取り組んでいるようすをテレビでよく目にする。揮毫会でも若い受賞者が大勢の観客を前に臆することなく堂々の書きっぷりを披露していた。

友と別れて書のお仲間と一緒に「ザ篆刻」という講演を拝聴した。改めて篆刻の奥深さを知るきっかけにもなるお話だった。

最近、明け方に足がつって痛い思いをしている。書道展に行っているときも、痛みが襲ってきて痛み止めのおせわになった。そのような状態なので表彰式と祝賀会をキャンセルして早めに帰宅した。

いつも優しく接してくださるMaruyama氏からコムラガエリに良く効くという『クリスマス島の海の塩』をいただいた。
クリスタル結晶の塩で「2,3粒をなめてから水を飲むと良いですよ」と教えられた。
早速試しています。ありがとうございました。

コムラガエリの原因の一つにマグネシウムの不足があると聞いたことがある。きっと『クリスマス島の海の塩』はミネラルが豊富なんでしょうね。
[PR]
by tianzao | 2010-09-27 00:43 | 書道

<< 寿町子育てサロン8周年      中国最西端のウイグルの街・カシ... >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧