tianzao


カシュガル(喀什)市内観光1

カシュガルは紀元前から栄えた海抜1300メートルにあるオアシス都市。人口50万人、そのうちの75%がウイグル族。カラコルムハイウェイ(中国パキスタン友好道路)はカシュガルからカラクリ湖を経由して国境の街タクシュルガン、パキスタンへと通じている。

【香妃墓】
17世紀にこの地を支配していたホージャ一族の墓園。香妃はホージャ一族の娘で清の乾隆帝の后。香しい匂いを漂わせることから香妃と呼ばれた。
e0111220_21323455.jpg
観光客を呼び止め日本語で10個で10元、10元といいながら蝶の髪飾りを売りの来た。2個おまけで10元に。
e0111220_2133558.jpg
右手にある売店で15元で絵はがきを買った。バスの中で貼ってあるシールを剥がすと何と10元と印字された数字が。あぁあ、後の祭りでした。
e0111220_21332396.jpg


【旧市街】
今カシュガルは再開発ラッシュ。日干し煉瓦で建てられた家は殆どが取り壊され、新たに建てられたコンクリートのビルが建ち並ぶ。家賃はうなぎ登りで庶民には高嶺の花らしい。
e0111220_225442.jpg
e0111220_20242333.jpg

保存されている旧市街を歩く。
e0111220_2236621.jpg

カシュガルは地震多発地だとか。ちょっと怖い、今にも崩れそうな・・・。
e0111220_2325998.jpg

こんなに暗い路地を通って、
e0111220_22393712.jpg

民家を訪問。
e0111220_22404753.jpg

ウイグル伝統のベビーベッドに寝かされた赤ちゃん。
e0111220_22571963.jpg

ナイフ(鎌?)を持った少年にも出会って。
e0111220_2345182.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-10-12 23:06 |

<< カシュガル観光2      文明の十字路に魅せられて(室蘭... >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧