tianzao


カシュガル3

「カシュガルへ行かずにシルクロードへ行ったことにはならない」という言葉がある。カシュガルは東西文明交流の歴史舞台であった。いにしえから国を超え、民族を超えた交流、交易が行われた。

【色満賓館】
カシュガルでは以前ロシア領事館だった色満賓館に3泊(24,26,27日)した。
e0111220_11162364.jpg
e0111220_1117449.jpg

ホテル内部の壁はすべて華やかに彩られている。ピンク大好きな3歳の妹の孫なら大喜び間違いなし。
e0111220_1138454.jpg

ホテルの前庭には様々なモニュメントが。
e0111220_11465519.jpg

e0111220_11472598.jpg
e0111220_11475867.jpg
ホテルを囲むように葡萄棚があり、緑色の葡萄がたわわに実っていた。
e0111220_11505389.jpg


【朝の散歩】
いすを持って学校に行く子供たちを見かけた。
e0111220_11543292.jpg

ホテルのフロントで聞いてみた。
我看了小学门带椅子去学校。为什么带呀?
新开学,开会。

新学期が始まり、体育館など、教室以外の場所で使うらしい。

イスラム風の小さな建物、近づいてよく見ると焼き肉のコンロらしきものがある。
e0111220_129425.jpg
ここでシシカバブを焼くのか。
e0111220_16473132.jpg


ネムの木の花が咲いていた。
e0111220_16564920.jpg
旅の途中の葉城という街でもこの花が咲いているのをみかけた。とても愛らしい。
[PR]
by tianzao | 2010-10-14 12:14 |

<< 北海道新聞14日の朝刊で紹介さ...      カシュガル観光2 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧