tianzao


ライオンズクラブ・ライオニズム大賞

《内モンゴル教育基金》
北海道倶知安町文化センターでライオンズクラブ・国際協会331-C地区年次大会が開催。席上内モンゴル教育基金の活動が評価され、ライオニズム大賞を受賞いたしました。受賞式に出席した伊原会長が賞状・楯と副賞5万円の寄贈を受けました。
e0111220_19554053.jpg
e0111220_1958445.jpg

e0111220_19585991.jpg


《ライオニズム大賞》
「内モンゴル教育基金」会長 伊原克利様
中国内モンゴル自治区における子供たちの教育振興事業推進を目的に、2004年2月8日設立援助活動を行っている団体です。会員の会費のほかリサイ クル市開催などで資金の獲得活動をしております。中学校を優秀な成績で卒業しながら高校に進学できない生徒への奨学金の贈呈、教育環境向上のための図書充実、子供たちの文化を守り育てていく活動の助成等をおこなっています。
中国との友好相互理解の一翼を担っておられることに敬意を表し、茲にその栄誉を讃えます。
2011年5月22日
ライオンズクラブ国際協会331-C地区 地区ガバナー L 茂尾 実
[PR]
by tianzao | 2011-05-23 20:07 | 交流

<< 鷲別河畔、花を愛でながら室蘭工...      我身体不舒服 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧