tianzao


書道アカデミー・スクーリング

5月29日、札幌JR研修センターに行きました。
e0111220_18485386.jpg
e0111220_1849713.jpg

ライラックの花も見頃でした。
e0111220_1851827.jpg
e0111220_1850493.jpg

《書道アカデミー・スクーリング》
アカデミー在籍の基礎科・師範科生36名と研究科生55名が参加しました。
研究科の課題は隷書の『曹全碑』と『張遷碑』の臨書です。
【曹全碑】
中国陝西省郃陽県の長官となった曹全という人が、暴動を収拾し、民治に功績が多かったため、その彰徳碑として刻まれたもの。
特徴は、漢碑の隷書の中でも均整のとれた穏やかで上品な温雅優美な隷書。横画を長くし、逆筆蔵鋒を生かし、波磔が美しい。また、偏と旁の上部をそろえているのもこの碑の特徴である。
【新谷??雪先生模範臨書】
【張遷碑】
後漢・中平三年(186年)山東省穀場県の吏員たちが、前任県長で河南省蕩陰令の張遷の徳政を頌して建碑したもの。
特徴は、素朴にして、気宇雄大、習気のない力強さがある。波磔をあまり強調していない箇所があるかと思えば、時折逞しい波磔が表れたりする。野趣味もある。
【佐藤翔雲先生模範臨書】

会場の体育館には全講師の臨書作品が展示されていました。
e0111220_16144157.jpg
e0111220_1615698.jpg

e0111220_16153248.jpg
e0111220_16154715.jpg

[PR]
by tianzao | 2011-05-31 16:44 | 書道

<< 登別市亀田記念公園      ふくろう文庫ワンコイン講座 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧