tianzao


脈拍が65以下でなければできない検査

今日は心臓冠動脈CT検査の日、車を運転していくのは止そうと決めていたので、病院の往復にタクシーを利用した。片道1,000円ちょっと。近くの総合病院にして正解だった。

最近脈拍の速い日が多くて、今日も引っかかりそうと思いながら病院に行った。心拍数が多いと断層写真がきれいに撮れないらしい。案の定83もあって、脈拍を遅くする薬をのみ、心拍数計をつけられ処置室の個室でゆったりと過ごした。
「待っている間に本を読んでてもいいですか」と聞いたら、「リラックスしてゆったり過ごしてください」といわれたので読書はあきらめ目をつぶって過ごした。

ようやくCT検査をできる数値になり、車いすに乗せられ検査室に向かうことになった。ご家族もご一緒にと言われた。今までいろんな検査を受けたがいつも一人で行っていたので、当然今日も一人だった。
点滴をして造影剤を入れたら体のあちこちが熱くなった。心臓ではないけれど今までに何回か受けたのと同じような検査だった。息を止めてと指示されながら数回繰り返して検査は無事に終わった。

1万円プラスαの支払い。「おあし」とはよく言ったものだ。
来週は今日とは違う検査が待っている。5〜6時間かかる検査でお弁当持参とのこと。その翌週は2カ所の病院の診察日だ。またまた「おあし」が軽々と飛び立っていくんだね!

最初の検査が終わって頭痛と少し吐き気がし、疲れ気味なのか食欲もない。
鏡を見た。鏡に映った私が「髪でも切ってきたら」と言っているように思えて、行きつけのカットハウスに電話をかけ、明日の朝一番の予約を入れた。気分転換、果たして行けるかな?

今日は早めに寝よう!リラックスしてね!
[PR]
by tianzao | 2012-04-05 17:41 | 出来事

<< 飛鳥山の桜が満開、我が家の福寿...      内モンゴルの高校生を招待します >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧