tianzao


暴風雪と長時間の停電

e0111220_16183241.jpg

26日夜から27日朝にかけ暴風雪が吹き荒れた。朝カーテンを開けても窓や玄関フードにびっしりと凍ってへばりついた雪のせいで家の中は薄暗い。
張り付いた氷の隙間から外を見てぞっ!
えっ、物置の戸が開きっぱなしになって雪が吹き込んでいる。玄関フードに続く階段は吹きだまりで段差が消え直線道路化している。
e0111220_15541134.jpg

照明がつかない。電話も繋がっていない。当然テレビも据え置きのラジオもパソコンも使用不能。
オール電化の我が家では停電即暖房も電磁調理器も、すべてがオフになったってことなのだ。

先週の連休あたりから風邪症状が出て昨日受診し薬を頂いてきたばかり、微熱、咳、喉の痛み等々。
カセットコンロでお湯を沸かし、とうふと水菜の味噌汁、梅干し入りお粥の朝食をとり、暖かいいでたちで外作業をした。玄関フードの正面玄関は凍り付いて開かなかったので横の出入り口から外へ出て階段を空けた。物置のの中は雪だらけ、とりあえず入り口周辺の雪を掻きだし鍵をかけた。
12時前後に短時間通電したがその後は停電、電気なしで一夜を過ごした。今日も朝ちょっと通電したあと停電が続いた。午後1時少し前にようやく我が家周辺の電気は復旧、まだまだ復旧していない地域が残っている。停電が続いている地域の皆様、体調を崩しませんようにと祈っております。

【ろうそくは強い味方】
e0111220_16582736.jpg

仏間からろうそくと燭台を持ってきて、携帯照明を併用、薄暗いけれどこれだけあれば十分。
【湯たんぽとホッカイロ】
e0111220_175233.jpg

ゴム製の湯たんぽはゴツゴツ感がなくお勧め、ホッカイロも大活躍。
【携帯ラジオと携帯電話用充電器と多機能ラジオライト】
e0111220_17441722.jpg

感度の良い小さな携帯ラジオ、乾電池で動く携帯電話充電器、停電時にも充電できるので災害時の必需品。手巻き発電用ダイナモハンドル付きのラジオライトは携帯電話充電機能もついている優れもの。
【カセットコンロと文化鍋】
e0111220_17563474.jpg

電磁調理器が使えないのでそんなときはカセットコンロの出番です。お湯を沸かし、お茶や湯たんぽに。湯豆腐やシチューなど温かいおかずもバッチリ。
e0111220_1756998.jpg
就職し一人暮らしを始めたときに買った文化鍋、電磁調理器具にしたときも愛着がありしまい込んであった文化鍋でご飯を炊いてみました。香ばしいお焦げもできてとても美味しく炊きあがりました。
「文化鍋でご飯を炊く」がやみつきになりそう。

まだ咳、声がれなどの風邪症状が続いている。温かい服を重ね着し、無い知恵を絞って長時間の停電をぶじに乗り切ることができました。
心配して連絡くださったみなさまありがとうございました。
[PR]
by tianzao | 2012-11-28 18:06 | 出来事

<< ポータブル石油ストーブ      切れ味抜群 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧