tianzao


絵手紙 おひなさま

学生時代に寮の同じ部屋で過ごした友人は折に触れて絵手紙を送ってくださる。優しくほのぼのとしたタッチの絵手紙から私はたくさんの元気をもらっている。
【今年届いたおひなさま 優子の絵】
おひなさまの着物は障子紙を小さくたたんで絵の具で染めました。
e0111220_1645311.jpg
あせらずのんびり行きましょう。お大事にとのメッセージを添えて。

【今までに届いたおひなさま達 優子の絵】
e0111220_16515118.jpg
e0111220_16514073.jpg
e0111220_16513086.jpg
e0111220_16511959.jpg


北海道は今日も雪模様、春が待ち遠しい。
彼女が住む福岡は優しい春の日差しを受けて、梅はほころび桃の花も咲きほこっているのでしょうね。
福岡で今気がかりなのはPM2.5 の越境汚染物質。春先に黄砂が飛来する北海道にも招かざる客が舞い降りる可能性大とか。基準値を超えると予測される日は住民に外出自粛などを呼びかけるとのニュースにこころ穏やかではありません。
以前山西省を旅したとき、スモッグ漂う道ばたで遊んでいた子供達の健康が気がかりでした。一日も早く綺麗な大気を取り戻してほしいと祈っています。
[PR]
by tianzao | 2013-02-28 17:17 | 出来事

<< 一葦会錬成      依文长得很快 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧