tianzao


日曜画家作品展

【測量山から電信浜を望む】鈴木勝久・画
e0111220_12202333.jpg


鈴木勝久さんが日曜画家展に出品した作品について、審査員の工藤善蔵画伯が室蘭民報紙上で講評しています。

鈴木勝久「測量山中腹から電信浜を望む」は、
色鉛筆とボールペンで描かれた作品は街への愛着が
やさしく伝わってくる。日曜画家の精神のようなものを
感じ優しくなりました。


友人のシエンジュさんが室蘭市民美術館で開催中の日曜画家展に作品、色鉛筆とボールペンで繊細に描かれた風景画は明るく優しくほのぼのとした作品だった。
以前から生まれ育った室蘭の風景をたくさん書きたいと言っていたシエンジュさん、室蘭百景を仕上げるにはあと何年かかるでしょうか。次回作を楽しみにしています。

【日曜画家展】
会場:室蘭市民美術館オープンギャラリー
会期:7月2日から7月7日まで
時間:10:00〜17:00 最終日16:00まで

e0111220_12423796.jpg
e0111220_12422345.jpg
e0111220_1242112.jpg
e0111220_12362140.jpg
e0111220_12355745.jpg
e0111220_12354893.jpg
e0111220_12353773.jpg
e0111220_12352767.jpg
e0111220_12351787.jpg

[PR]
by tianzao | 2013-07-03 12:41 | 美術館

<< 第53回 室蘭書道展      有珠山遺構散策路を歩く >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧