tianzao


父が使っていた和漢名家習字本大成

《父の遺品の法帖》
父が独学していた手習い本、私の手元に三冊の法帖が残った。
貫名海屋「山田公雪冤碑」昭和8年発行(平凡社)
e0111220_21563739.jpg

e0111220_2215876.jpg
e0111220_2212947.jpg

細井廣澤「古詩十九首」昭和9年発行(平凡社)
e0111220_2158079.jpg

董基昌「秣陵帖 送李愿帰盤谷序 月賦」昭和8年発行

小原道城美術館「幕末の三筆・貫名菘翁展」
月刊誌「書の研究」に貫名菘翁の書画作品40点余を展覧すると紹介されている。
号は海屋、菘翁、海客、海叟・・・・
会期は3月31日まで。
見に行きたい!
[PR]
by tianzao | 2016-02-08 22:08 | 書道

<< みずほの国の贈り物      みずほの国の贈り物 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
お花は、綺麗ですね。賛!
by shinba at 08:37
长寿百岁,健康快乐。
by 李占涛 at 22:12
长寿百岁,健康快乐。
by 李占涛 at 22:12
谢谢!!
by りーろん at 22:20
何事もなくてよかったです..
by りーろん at 21:04
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧