tianzao


転倒

e0111220_19143422.jpg母は時々背中の痛みと神経痛に悩まされている。背中は手術が出来る状態ではないそうで痛み止めと湿布などの対症療法を受けている。
お盆なので仏壇に供えようと夏菊を摘みに行った母が少し傾斜のある花畑で転倒した。
転んですぐには起き上がれなかったようだが、生憎隣に住んでいる姉が不在だったため、しばらくの間そのまま倒れていたとのこと。
ようやく自力で家に戻り横になっていたが痛みもどうにか治まったので、帰宅した姉に詳しくは話さなかったらしい。
その後身動きできないほどの痛みが出て病院でレントゲン検査をうけた。幸いなことに骨折はしていなかったのでほっとしたと姉から連絡がきた。
出来るだけ私も母のそばにいようと思い実家に出かけ数日滞在し、母の背中や首、膝の裏にもべたべたと湿布薬を貼る役を仰せつかった。
大事にならなくて好かったと子供達は皆ほっと胸をなで下ろした。

今年7月、母の八十八歳の記念にと子供達がカラフルな花模様のかわいらしいステッキをプレゼントした。そのステッキは新品のまま部屋の中に大切に置かれている。
[PR]
by tianzao | 2007-08-20 20:00 | 出来事

<< 2007年シルクロード同好会の旅      赤ちゃん誕生 >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のコメント
お花は、綺麗ですね。賛!
by shinba at 08:37
长寿百岁,健康快乐。
by 李占涛 at 22:12
长寿百岁,健康快乐。
by 李占涛 at 22:12
谢谢!!
by りーろん at 22:20
何事もなくてよかったです..
by りーろん at 21:04
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧