tianzao


嘉峪関

【嘉峪関長城】
天下第一の雄関と称せられる。万里の長城の西端の関所で現在の嘉峪関は明代(1372年)に建造されたもの。
e0111220_2122286.jpg
e0111220_21225517.jpg
嘉峪関城の城壁上から万里の長城を望む。
e0111220_21231989.jpg

【長城第一墩(トン)】
万里の長城の西端。
e0111220_21452591.jpg
対岸にはトンネルを通っていくことが出来る。右手に長城第一墩が見える。
e0111220_21455736.jpg

【あの世で使うお金(冥紙)】
e0111220_21462240.jpg
亡くなったゆかりの人を偲びながら・・・・・

亡くなった人があの世でお金に困らないようにと紙幣のように印刷されている紙をお墓参りの時などに焼いてあの世に届ける。中国では陰暦の7月15日(中元節・盂蘭盆会)にお墓参りをするそうで、この冥紙を店で売っている。この風習は沖縄にもあるとのこと。
[PR]
by tianzao | 2007-10-05 23:10 |

<< ルミックス      これって逆走だよね! >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧