tianzao


ほっとひと息

《考试结束,她松了一口气》
最近超多忙だったWuDiに暇が出来たというので、久しぶりに二人で楽しく過ごそうと、まずは市民美術館へ出かけた。
e0111220_20141365.jpg
e0111220_2038892.jpg
彼女は大学で美術専攻だったので学生の作品に興味津々。
e0111220_20153531.jpg
e0111220_20155580.jpg

気分もほっこりと。
e0111220_20414150.jpg

老舗の天勝で天そばを食べて満腹、満足。
その後アカデミー賞受賞映画おくりびとを見た。
涙、笑い、厳か、心にしみるチェロの調べ、感動の映画でした。
おくられびとの尊厳に寄り添う納棺師の所作の何と美しいことか。「生と死」誰でも必ずたった一度のおくられびとになる日が来る。最愛の人を悲しみの中で見守る遺族にとってもこの厳粛な儀式は心の癒しになるのかもしれない。
[PR]
by tianzao | 2009-03-06 20:54 | 交流

<< 寒空の中      うた&さら >>

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧