tianzao


<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧



洞爺湖湖畔・向日葵の中で

向日葵畑の隣にある「梓」でカレーライスを食べました。
e0111220_106812.jpg

夏の花、向日葵が笑いかけてくれました。
e0111220_1049585.jpg
e0111220_10474540.jpg
e0111220_10472633.jpg
e0111220_10522419.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-07-29 10:49 | 交流


室蘭と洞爺湖をご案内しました

《wudiさんのご両親》
娘夫婦は二人とも大学の研究室に行っているので、昼間はご両親だけでお留守番。少しでも力になりたいと、27日はRirongご夫妻が昼食にご招待して、室蘭の名所巡りもしました。
e0111220_2344073.jpg
e0111220_232231.jpg

28日はSongqiさんとTianzaoと一緒に室蘭と洞爺湖の観光へ。
e0111220_23255585.jpg
e0111220_23263713.jpg
e0111220_23271299.jpg
e0111220_2328059.jpg
e0111220_23443941.jpg

e0111220_23302919.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-07-28 23:44 | 交流


吴迪父母来了室兰

《欢迎欢迎!》
昨天下午吴迪父母来日本了。吴迪,卢波和Rirong一起到新千岁机场迎接他们。
e0111220_21433113.jpg

他们来了tianzao家吃晚饭。干杯,干杯。

欢迎,能见到他们很高兴。
衷心欢迎他们的到来。
[PR]
by tianzao | 2010-07-26 22:53 | 交流


我が家はただ今リフォーム中

《再ライトアップ》
今日留守番電話に室蘭ルネッサンス事務局から嬉しいお知らせが入っていた。
「25日に測量山テレビ塔再ライトアップがあります。このことは今日の室蘭民報でお知らせしています」
今度こそ美しい光をと期待している。

《アレルギー反応》
先日血液検査を受けた。結果はダニや埃への反応はなかったがアレルギー反応はばっちりあったけれど、その外に気になっていた検査値は正常で問題なし。
「最近喘息症状が治まってきたので、薬を続けながらその状態を維持できれば、8月の旅に行けます」とお医者さんのお言葉。体調が落ち着かずちょっと諦めかけていたシルクロードの旅、行けそうなので嬉しい!

《カーペットよ、さようなら》
少しでも喘息の原因因子になりそうなものを遠ざけたいと思い、居間のカーペットを取り除きフローリングの床に戻した。それだけで広々と見える居間。
e0111220_20583799.jpg


《ルームエアコン》
今年は特に暑くなりそうな気配。扇風機がない我が家は夜、窓を開け放すには不用心。それで扇風機を買おうとなじみの電気屋さんに相談した。アレルギー、喘息、それなら空気ケア、気流ロボット、ナノイー、除湿にも対応しているエアコンの方が良いのではということで、今日、取り付け工事をした。明日は外部機の取り付け作業を予定している。
e0111220_21274293.jpg


《ウッドデッキ》
義弟手作りのウッドデッキ。私がペンキを塗ると宣言していたのだが、結局は義弟に頼んで塗って貰った。
e0111220_21144165.jpg


《明日のリフォーム予定》
畳の表替え、トイレの入れ替え、風呂の蛇口交換、網戸張り替え・・・・。

《e〜みず エルセ
今後、水道も浄水器を止めて抗酸化水「家庭用エルセ」を取り入れる予定。
[PR]
by tianzao | 2010-07-23 21:26 | 出来事


ラベンダー花盛り

昨年植えた一株のラベンダーが今年は4株に増え、見頃を迎えた。
e0111220_21517.jpg

庭の手入れをサボっていたら、最近の気候のせいもあってか、ハーブや雑草が伸び放題になってしまった。
コピアやバラの花などが頼りなげに咲いているのを見て私は漸く重い腰を上げた。
e0111220_21364650.jpg

夕方2日間の草むしりで見違えるようになった我が家の庭。いつもこのくらいきれいにしていればいいものを。
e0111220_222943.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-07-19 22:03 |


登別中国語交流会・餃子作り

中国語講座は7月から登別交流センター“のぼりん”に会場を移しました。
“のぼりん”は登別自動車学校の建物を改装してオープンしたばかり。
7月15日、中国語講座の移転記念にと、餃子作りをしました。
e0111220_212179.jpg

当日は登別市役所に研修で来ている天津出身のzhang jingさんも参加、彼女は日本語がとても上手で、登別には今年の11月まで滞在します。
e0111220_2119867.jpg

e0111220_21322036.jpg
e0111220_21273750.jpg

中国から帰国したばかりのteng tianさんのお土産は武漢名物「鴨肉のピリ辛燻製」(鴨の首の肉)
e0111220_2294333.jpg

彼女はバレーボール中国ナショナルチームに所属する沈琼(shen qiong)選手を熱心に応援しています。年間5,6回も中国に行って、その度に珍しい食べ物のお土産を届けてくれます。ニュースで紹介されたこともあります。

《3名日本女孩为沈琼痴迷 1年5赴中国观男排比赛》
三位日本球迷中两人是联赛决赛之前分别从北海道和大阪赶到上海,另外一人则是在上海工作。三位球迷特意住在球员居住的酒店,除了吃饭休息,每天其他时间就 会坐在酒店大堂等待偶像的出现。说她们“铁杆”一点都不过,其中来自北海道的那位女生专门请了假。

みんなで作った水餃子を食べながら、話に花が咲きました。
e0111220_22173587.jpg

今回は中国の食文化・餃子作りの勉強でした。来週からは中国語も熱心に学ぶことでしょう。(私以外は)
[PR]
by tianzao | 2010-07-17 22:18 | 交流


91歳と85歳の姉妹

先週末叔母(母の妹)が母の家にやって来た。91歳の姉と85歳の妹。
e0111220_21523439.jpg

母の家の周辺は以前は家がまばらだったが、有珠山の噴火後に宅地造成がすすみ、大きな新築住宅が建ち並ぶようになった。今では多分母の家が一番古いのではないだろうか。
「この辺はすごく変わったね。道に迷ってしまった」と運転してきた従兄弟。
「私が姉さんの家に来るのは30年ぶりくらいかな。商売をしていたのでなかなか来ることができなくて」と叔母。
叔母はこの春にお店を閉めたので、漸く一家揃って出歩けるようになったようだ。
母の姉妹は7人。叔母の皆様、まだまだ元気で長生きしてくださいね!
[PR]
by tianzao | 2010-07-13 22:05 | 出来事


新鮮野菜をありがとう!

昨日、私のブログに時々美しい花の写真を提供してくれている友人から、妹の住所と名前を教えてとメールが届いた。豪雨災害にあった妹が買い物もままならないと知って、茨城の野菜を送ってくださるという。

「トマト、キュウリ、ほうれん草、キャベツ、メロン、まだまだいろんな野菜がいっぱい届いたの。久しぶりで新鮮な野菜をありがたく美味しくご馳走になっています。その野菜と届いた魚を食べて元気が出てきたみたい」と妹から電話があった。

今夜、友人にご厚意に甘えますと電話をかけた。
「妹さんからありがとうございますとお電話が来たとき、あなたと声や話し方が似ていたのですぐにわかったのよ」そんなに似ているのかな?
「お礼は考えないで、今度は誰かが大変なときにその人に善意をお裾分けできればよいことなんだからね」と彼女は言った。私もそう思う。誰かが誰かへ、次から次へ。できるときにできる形で。
マヤ、お心遣いをありがとう!

「畳屋さんが畳を夜なべで仕上げて一日早く届けてくれたので、昨夜から畳で眠ることができ体も楽になったの。熊本産のい草で作った畳は香りが良くて厭な臭いを消してくれて、今夜はゆっくり眠れそう」
一昨日から体調を崩し昨日は病院で点滴をしてきたという妹、今日はだいぶ楽になったようだが、まだまだ大変な日々が続くだろう。
体に気をつけ頑張らないで頑張って!

被災された皆さんにどうぞ一日も早く穏やかな日々が訪れますように。
[PR]
by tianzao | 2010-07-11 22:40 | 出来事


ゲリラ豪雨・まさか妹の家が・・・

父の命日に合わせて帰省していた妹のもとに、5日の夜9時過ぎ隣家から緊急電話が入った。
e0111220_21524441.jpg

「石神井川が氾濫して、マンションの1階全てが床上浸水中。私たちは家のドアが開かずに閉じ込められて、今消防のレスキュー隊がくるのを待っているところなの。水がどんどん増えてきて恐ろしい!塀も倒れてすごい状態よ。あなたの家もひどいことになっています」
テレビをつけると水につかった妹が住むマンションの映像が・・・、息をのんで見つめる妹たち。すぐに帰りたくても帰れない。6日の一番機の予約をし、眠られない夜を過ごして、翌朝4時に慌ただしく母宅を後に新千歳飛行場に向かった。
e0111220_2284824.jpg


「私たちの帰宅を待っていた同じマンションの上の階の人たちと管理会社の人たちが、畳を出したり水を掻き出したりして片付けを手伝ってくれているの、床上40センチ、あれもこれも水浸しでひどいものよ」と妹から第一報がはいった。

e0111220_231142.jpg
妹のマンションは北区にある。石神井川の改修工事で護岸の弱いところから水が溢れたらしい。これほどの雨量は想定外だったと役所の人がテレビで弁解していたけれど・・・。それに最近高速道路の取り付け道路も近くに開通したので地形が変わったことも原因かもしれないよね。

その夜9時過ぎに妹から電話がかかってきた。
「みんなに手伝って貰って少し片付いたけど床下収納や掘りごたつの水はまだそのままで、家中ヘドロのにおいがしていて、家の前ではドジョウがはねていて、側溝では鯉が流されているのを見たの。庭で飼っていた金魚もめだかもどこかへ流されちゃった。流されていた自転車はみんなで見つけて運んできてくれたんだって。明日も手伝うとみんなが言ってくれてね。大丈夫だから心配しないでね」

何もできない私は一日も早く妹夫婦の生活が落ち着くように願うばかり。
[PR]
by tianzao | 2010-07-07 23:28 | 出来事


岩見沢ばら園

7月3日、岩見沢までバラを見に行った。
e0111220_2018190.jpg

天気予報では雨の確率が70パーセント以上。雨も覚悟で出かけたが岩見沢は青天。
e0111220_20185094.jpg

何種類のバラがあるんだろう、何本のバラが植えられているんだろう。
e0111220_2031281.jpg

e0111220_20314878.jpg
e0111220_20333113.jpg
e0111220_2034451.jpg
e0111220_20343390.jpg
e0111220_20345845.jpg
e0111220_20393912.jpg
e0111220_20395474.jpg

何本のバラがあるのだろう。
e0111220_20435257.jpg

百万本のバラという歌を口ずさみながら公園を散策する姉と妹たち
e0111220_20512420.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-07-05 20:55 | 出来事

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧