tianzao


<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧



温泉入浴初体験

《いい湯だな〜》
e0111220_2183567.jpg

娘の呉迪さんは、今日も熊の研究のため札幌へ出張。婿さんの廬波さんは研究室で研究三昧。
来日中のご両親は今日もお留守番。Rirongさんはせっかく北海道の温泉どころにこられたのだから温泉入浴体験をとTengtianさんと二人でご両親を温泉に誘いました。
e0111220_2204047.jpg

Rirongさんはお花屋さん。お盆はかき入れ時なので超多忙の毎日。今日は時間に余裕ができたのだそうで。
最初は北湯沢に行こうと考えましたが、時間の関係で近間の登別温泉に変更し第一滝本へ。でも午前の早い時間だったため、入浴できる時間まで、登別温泉のさわりを案内したそうです。
e0111220_2205349.jpg
e0111220_2212014.jpg

その後2時過ぎに4人はTianzao宅へ。5時過ぎに札幌から戻った呉迪さんも加わって、焼きたての鯛焼きで盛り上がりました。
e0111220_239211.jpg

ご両親に私の手料理を振る舞いましたが、味の保証はありません。私の未熟な中国語をご両親はしっかりと受け止めてくださいました。楽しかったです。
またいつかお会いしましょうね。再見!

18日、Tianzaoは中国新疆ウイグル自治区への旅だちます。朝8時に出発するのであと5時間後です。さあ、もう寝なくっちゃ!
[PR]
by tianzao | 2010-08-18 02:35 | 交流


2010年、天山南路・西域南路のオアシス都市を訪れる旅がはじまる

2007年タクラマカン砂漠に立つ シルクロード同好会の仲間たち
e0111220_218264.jpg

3年前にタクラマカン砂漠の中央に立った仲間たちとの、新疆ウイグル自治区への旅がもうすぐ始まる。

《シルクロード同好会設立10周年の旅》
2010年8月18日から9月1日までの15日間の旅
カシュガル、ホータン、アクス、トルファン・・・・・・
新疆は実りの秋、甘い西瓜、葡萄、ハミ瓜に舌鼓、焼きたてのナン、ケバフー、楼蘭ワインで乾杯

【旅の行程】
8月18日  (ウルムチ屯河華美酒店泊)
千歳13:50発→北京17:50着、北京発19:25発→ウルムチ23:30着
8月19日  (列車泊)
終日ウルムチ観光。紅山公園、南山牧場で羊肉の丸焼きパーティ
ウルムチ22:12発の南疆鉄道の夜行列車でアクスへ
8月20日  (アクス国際大酒店泊)
アクス19:10分着
8月21日  (ホータン和田賓館泊)
専用車でアクスからホータンへ、新砂漠公路を横断。砂漠道路の風景、胡楊林
8月22日  (ホータン和田賓館泊)
終日ホータン観光。マリカワト古城、玉工場、ホータン河で玉探し
8月23日  (メルケト新紀元賓館泊)
ホータンからメルケトへ。無形文化財ドランムカム鑑賞
8月24日  (カシュガル色満賓館泊)
メルケトからカシュガルへ。香妃墓
8月25日  (タクシュルガンパミール賓館泊)
カシュガルからタクシュルガンへ。ブルンクリ湖、カラクリ湖にて休憩
8月26日  (カシュガル色満賓館泊)
タクシュルガンからカシュガルへ。石頭城、カシュガル市内散策
8月27日  (カシュガル色満賓館泊)
終日カシュガル観光。(職人街、旧市街)
8月28日  (列車泊)
カシュガル13:16発の南疆鉄道にてトルファンへ向かう
8月29日  (トルファン賓館泊)
トルファン11:26着 午後トルファン観光。高昌故城、夜、民族舞踊
8月30日  (ウルムチ屯河華美酒店泊)
専用車でトルファンからウルムチへ。新疆歴史博物館、交河故城。夜、さよならパーティ
8月31日  (北京強強国際酒店泊)
ウルムチ15:05発→北京18:30着 ウルムチ二道橋市場で買い物後空港へ
9月1日
北京8:00発→新千歳12:50着

【費用】
事務局納入金:11,000円
千歳北京便往復と北京滞在費:91,000円
新疆滞在費:1,205ドル
特別入場料他:180元くらい(高昌故城50元、交河故城40元、民族舞踊40元・・・・・・)
[PR]
by tianzao | 2010-08-15 23:32 |


抽選の結果、あなたにダイソンの掃除機が当たりました

《掃除機をいただきました》
e0111220_19205495.jpg
e0111220_19402336.jpg

母宅に帰省していた弟一家と買い物中に、ドコモ新生店からの電話がはいった。
「抽選の結果、あなたに掃除機が当たりました。いつでもお渡ししますので受け取りに来てください」
「そうですか、そのうち取りに伺います」
「抽選券を貰ったことなんかすっかり忘れていたけど、私、ダイソウの掃除機が当たったんだって。ダイソウだから箒とちりとりだったりして」なんだか訳がわからないことを言う私。
そんな私に弟たちは驚きながらこう言った。
「テレビで宣伝しているのを見たこと無いの?それは、あの有名なダイソンの掃除機だよ。多分7,8万円はすると思うよ」
もしかしたらいたずら電話かなと思い、ドコモ新生店に電話をして確認した。
「携帯電話を買い換えたときに抽選券をお渡ししたんですが、600人くらいの中から抽選した結果。あなたが当選しました。お店のスタッフが羨ましがるほどのすばらしい掃除機ですよ」
「ええっ、そうなんですが?私、舞い上がるほど嬉しいです」
以前はなぜかくじ運がよくて、100円のつかみ取りなどに当選していたが、運を全て使い果たしたのか最近は
スカばかりだったので本当にびっくり。
掃除機を買い換えたばかりの私。何かと母の手助けをしている末の妹に棚ぼたでいただいた掃除機をプレゼントすることにした。古い掃除機で我慢していた妹は大喜び。
今日、義弟といっしょにドコモの店に行き受け取ってきた。どんな掃除機か興味があって箱から出してみた。とても小さいけれどパワーがあってなかなかの優れもののようだった。
e0111220_19394935.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-08-15 19:41 | 出来事


書道研究一葦会・8月8日、錬成のようす

e0111220_2103934.jpg
e0111220_20591670.jpg

一葦会25周年記念展が11月4,5,6,7日の4日間開催される。
作品の締め切りは8月21日。でも、私は18日から15日間のシルクロードの旅に出かけるので作品提出は待ったなし。8日に錬成会場で数枚書いた中の1枚にようやく先生のOKがでて、3種類の作品を提出でき、ほっと一息。
旅から帰って1か月後には国際現代書道展の締め切りが・・・・。

一葦会会長の錬成
e0111220_21415087.jpg

e0111220_2142235.jpg

一葦会のお仲間さんたちも一心に書に向き合って。
e0111220_21413380.jpg
e0111220_21412038.jpg
e0111220_2141756.jpg
e0111220_21405325.jpg
e0111220_21435738.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-08-11 21:42 | 書道


ついにライトアップできました

《測量山ライトアップ》
e0111220_044726.jpg

8日の夜遅く、ひとりで室蘭港の駐車場まで測量山のライトアップを見に行った。その駐車場は夫が生前にライトアップの撮影をした所。昨夜の駐車場には人影が無く、夏の夜空を彩る美しいライトアップを心静かに見守ることができた。夜景撮影は私には無理、これでも一生懸命写したつもりの写真。
e0111220_024492.jpg

6月に室蘭ルネッサンスにお願いしてあったライトアップ、点灯の日になると決まって濃霧や降雨になり、その都度延期になっていた。私は雨女?
「8日の夜に再ライトアップの予定です」と事務局から連絡がはいった。
「その日もまた条件が伴わずライトアップできなければ、事務局の誠意を十分に受け取りましたので、もう私と友人の再ライトアップを中止しても結構です」と私。
「では8日で終わりにさせていただきます」

帰りの国道ではエンジンを吹かし、けたたましい音をまき散らして疾走する数台のバイクが私の車を追い抜いていく。それから数分後、さっき見送ったはずの同じバイクがなぜかまたまた後ろに現れて、ちょっぴり緊張。

室蘭市のホームページでライトアップの写真が紹介されています。
[PR]
by tianzao | 2010-08-10 00:13 | 出来事


歓迎のうたげ

呉迪老師ご一家が神戸近郊に住む親戚に会うためにお出かけ。1週間ぶりに室蘭に戻ってきたので、登別中国語交流会の有志がtianzao宅で来日中のご両親の歓迎会をしました。
e0111220_230993.jpg
e0111220_2303568.jpg

皆が持ち寄った料理に舌鼓。
バーベキュー、毛蟹、刺身、赤飯、スイカ、パイナップル、ケーキ、京都土産の生八つ橋・・・。
songqiさんは炭一式を用意してバーベキューの炭火おこし、songqi夫人と桐桐くんが焼き方専門、kubenさんが提供してくださった毛蟹は大きくて、身も味噌もいっぱい詰まっていて、皆は笑顔で黙々と食べることに集中しました。私が用意したのは赤飯と刺身くらい、あとはお持たせの品々が食卓を彩りました。

宴たけなわ、rirongさんがご両親に中国語で話しかけましたが・・・。
そのようすをユーチューブにアップしました。

[PR]
by tianzao | 2010-08-07 23:43 | 交流


こどもみこし

2日目も天気に恵まれて
e0111220_014617.jpg

はっぴ姿の子供たち、全員頑張って歩きました。
e0111220_23552145.jpg
e0111220_23555659.jpg
e0111220_23561743.jpg
e0111220_2356496.jpg
e0111220_2357795.jpg


お祭りを主催する町内会の役員は今年80歳になる会長以下60,70歳代の方が多い。数日前から祭りの準備、当日の付き添い、後片付け、皆年齢を物ともせず、協力して事に当たる。私は昨年は2日間、今年は4日間お祭りのお手伝いをした。袢纏の準備、昼食の準備、スナップ撮影等々。参加してみて役員の方たちのご苦労と熱意を肌で感じることができた。
年中行事の最大イベント・町内会夏祭り。おみこし行列に参加した子供たちには学年に応じて祝い金がでる。子供たちはそれがとても楽しみで笑顔がこぼれる。その笑顔に関係者一同の疲れも吹き飛ぶ。
次のイベントは盆踊り、来月は敬老会と役員の出番はこれからも続く。
[PR]
by tianzao | 2010-08-07 00:34 | 出来事


町内会夏祭り

《子供みこし》
e0111220_2033113.jpg
e0111220_20325170.jpg

今日の初日は幼児から中学生まで70人ほどの子供たちが参加してわっしょい、わっしょい。
明日もみこし日よりになりますように。
[PR]
by tianzao | 2010-08-04 20:41 | 出来事


トケイソウ(時計草)

e0111220_21284390.jpg

義兄が育てていたトケイソウが開花しました。
e0111220_21302666.jpg

北海道ではトケイソウは珍しい花です。

先週母が転倒した。風呂場のタイルに後頭部を打ち付けたらしく、見る間にたんこぶができ腫れてきてとても痛いという。近くに住む妹が仕事を休んで病院へ連れて行った。その病院には脳神経外科は無い。受付で話を聞いてくれた看護師さんは「2,3ヶ月後に何らかの症状が出る可能性があるかもしれませんが、今のところ平衡感覚も話し方も異常がないようなので・・・」
その後受診したかかりつけ医も同じような説明。異常があったら直ぐに室蘭の脳神経外科を紹介してくれるということで、自宅で様子を見ることになり、妹夫婦がずっと母を見守ってくれていた。

夜が心配なので私は30日の夜から母宅に3泊4日。
母の後頭部の左側がぷっくん、赤黒く晴れていた。頭だけでなくあちこちも打ったらしい。
「私は年を取をとってしまった。風呂に入っていたわけではなく、どのようにして倒れ込んだかわからない。情けない」と母はいう。
「そんなことはないからね。母さん」と言って今朝早く帰宅してしまった娘の私。
今週末は札幌の妹が、下旬には東京の妹が再度母宅に来る予定。

今日の午前は業者さんが来て換気扇の交換、午後は書道教室。明日から6日まで町内会のお祭りのお手伝い、週末も予定が入っていて、私が今度母宅に行けるのはお盆頃かな。

そんな状態で心配なのに、私は18日からシルクロードの旅に出かける。
この親不孝者め!が。
[PR]
by tianzao | 2010-08-02 23:01 |

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧