tianzao


<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧



一緒に中国語を学びませんか

《登別中国語交流会》
顧問:富士川計吉氏(元室蘭工業大学教授)
会長:松崎良吉、事務局長:堀本宏、監事:日栄均
講師:潮洛蒙、廬波、呉迪(室蘭工業大学留学生)

【23年度の新会員を募集中】
会場:のぼりん(登別市民活動センター)登別市緑町1丁目1-4
電話:0143-83-6866
開催日:毎月木曜日 19時〜20時30分(祝祭日の翌日は休館日)
クラス:初心者クラス(在籍者5名)、中級者クラス(在籍者9名)、中級者上クラス(在籍者6名)
会費:1ヶ月3,500円
問い合わせ先:松崎0143-83-2338、日栄090-9514-3592

【登別中国語交流会の活動】
授業風景
e0111220_22204573.jpg
e0111220_12522592.jpg

餃子作り
e0111220_2221326.jpg
e0111220_1252795.jpg

出前講座
e0111220_2222124.jpg
e0111220_12172252.jpg
e0111220_12524718.jpg
e0111220_12525945.jpg

歓迎会
e0111220_1334634.jpg

老師の卒業祝いと送別会
e0111220_2223447.jpg
e0111220_1218635.jpg

教科書作り
e0111220_12185694.jpg

聊天
e0111220_1221243.jpg

室蘭工業大学交流会
e0111220_1222396.jpg
e0111220_134171.jpg

老師書道体験
e0111220_12235449.jpg

[PR]
by tianzao | 2011-03-31 22:29 | 交流


あきらめないで

まだ、まだ春は遠いけれど、どうぞあきらめないで。
e0111220_1752461.jpg


《鉛筆、ノート、消しゴム、絵本・・・・・・》
北海道胆振振興局で学用品の受付を開始したとの報道を見て届けに行った。
e0111220_1884753.jpg

我が家の鉛筆削りと同じ手動式の鉛筆削りも、昨日ホームセンターでトイレットペーパーなどと一緒に買い求めておいた。
e0111220_18182562.jpg

「子供たちにこれにマジックで絵でも文字でも書いてほしくて」と私が差し出したのは3枚のTシャツ。
「残念ですが布の物も、鉛筆削りも、マジックも、クレヨンも、パステルも対象外です」と係の人。
「Tシャツは画用紙と思えば良いし、鉛筆がたくさん集まっても鉛筆削りがなければ困るでしょ」と粘る私。
「本当にそうですね。学用品としてお預かりし、必ず被災地にお届けします」

私は僅かな募金と、ささやかな品物を届けることと祈ることぐらいしかできない。
辛い日々を過ごされている被災された皆様、どうぞ諦めないでくださいね!
[PR]
by tianzao | 2011-03-30 18:50 | 出来事


吉田三沙先生の揮毫

《国際現代書道展伊達移動展会場で揮毫》
3月26日、国際現代書道展で2年連続準大賞を受賞された吉田三沙先生の揮毫のようすをユーチューブにアップしました。

[PR]
by tianzao | 2011-03-28 00:15 | 書道


北海道書道展・大賞の受賞者は佐藤翔雲先生です

おめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。
e0111220_17403549.jpg

毎日書道展審査会員、国際現代書道展審査会員で白老書道研究一葦会会長の佐藤翔雲先生が北海道書道展の最高賞である大賞を受賞されます。
一葦会会員一同は佐藤翔雲会長の快挙にお祝いムードで一杯でおりますが、まだ会員の誰もが先生の大賞受賞作品にはお目にかかっておりません。
北海道書道展会場で先生の受賞作品鑑賞を皆心待ちにしております。

展覧会日程
公募展 : 5月4日(水・祝)〜8日(日) 札幌市民ギャラリー
招待・会員展 : 4月27日(水)〜5月1日(日) 札幌市民ギャラリー
会友展 :  5月6日(金)〜5月10日(火) 札幌パークホテル

是非ご覧くださいませ。
[PR]
by tianzao | 2011-03-27 17:58 | 書道


どうぞお元気で

e0111220_17205997.jpg
中国語の代鋼老師が帰国する朝、「勝手に世話を焼く隊」のkuben&tianzeがお見送りをしました。
e0111220_17224352.jpg
後輩の潮老師と、同じ研究室で共に学び4月から札幌の企業に就職する日本人の友人もお見送りに来ました。

tianzeは所用で代鋼老師の自宅で再見!でしたが、kubenさんは潮老師と千歳空港まで同行しました。
e0111220_17304750.jpg

帰国の際、研究室の恩師もご一緒の便に搭乗され、代鋼老師の母校・内モンゴル師範大学へと向かわれました。
e0111220_17314536.jpg

今頃代鋼老師はかわいい愛息子の依文のしぐさに目を細めていることでしょう。
[PR]
by tianzao | 2011-03-27 17:35 | 交流


福寿草の花言葉は“幸せを招く”

《ようやく春の気配が》
e0111220_9523396.jpg

3月24日、室蘭は雪が降ったり、晴れ間が出たりの天気。我が家の小さな花畑に目をやると、福寿草が咲いていました。
黄色は幸せの色、福寿草の花言葉は“幸せを招く” 
困難のまっただ中に身を置いている全ての方々のもとにも、どうぞ一日も早く幸せが届きますように。
雪とツツジと福寿草
e0111220_1031391.jpg


ヒヤシンスも木瓜も紫ツツジも花芽をつけています。
e0111220_1073784.jpg

e0111220_1075675.jpg


もうすぐ春到来です。
[PR]
by tianzao | 2011-03-24 10:13 |


室蘭・登別思い出アルバム

室蘭地球岬
e0111220_21255186.jpg

登別亀田記念公園
e0111220_2126469.jpg

室蘭しゃんしゃん共和国フリーマーケット
e0111220_2128885.jpg

室蘭港祭り花火見物
e0111220_2130156.jpg
e0111220_21301225.jpg

登別・和か菜にて
e0111220_21304198.jpg

室蘭イタンキ浜
e0111220_2141172.jpg

登別キウシト湿原蛍観察会
e0111220_21423265.jpg

[PR]
by tianzao | 2011-03-23 21:49 | 交流


卒業おめでとうございます

《3月は別れの季節》
中国語教室の代鋼老師は本日室蘭工業大学でめでたく博士号を授与され卒業式を迎えました。
e0111220_2043326.jpg

26日に妻子の待つ中国・内モンゴル自治区フフホトへお帰りになり、母校の内モンゴル師範大学で教鞭を執ることになっております。
e0111220_2044343.jpg
e0111220_2046022.jpg

登別中国語交流会では老師の方々の卒業と入学を祝して、ホテルセピアスとtianzao宅で談天会を開催しました。
e0111220_20135913.jpg
e0111220_20142716.jpg
e0111220_20144244.jpg

内モンゴルで、或いは室蘭で、登別で、またいつの日かお会い出来ることを会員一同楽しみにしております。
e0111220_20243984.jpg


《中国語交流会の思い出》
会長宅で
e0111220_2048386.jpg

教科書作り
e0111220_2114860.jpg

餃子作り
e0111220_21192816.jpg

常盤小学校出前授業
e0111220_21203360.jpg
e0111220_21524313.jpg

北進中学校PTA出前授業
e0111220_21213913.jpg

[PR]
by tianzao | 2011-03-23 21:22 | 交流


非常思念你!

上海の友人からメールが届いた。
今日午後からやっと晴れました。
福島原発事故の災害が少し落ち着いたみたいですがいろいろな心配ごともだんだん出てきます。
室蘭は食物を安心で食べれるのは幸いの一つです。

天災人禍は現在世の現状ですね。
昨日、被災地区のお爺さんの
命があれば、腕があれば頑張ります
とのお話しを聞きとても感動しました。
日本は希望があります!

もう何年も会ってないですがいつも田澤さんのことずっと思っていますよ。
非常思念Ni!


彼女はtianzao の最初の中国語の老師で一緒に料理を作ったり、彼女の娘さんと3人でドライブしたりして、とても仲良くしていただいた。私が熱を出して寝込んでいたときには「これを食べると元気になります」と緑豆粥や薬膳料理を作ってわざわざ届けてくださったりもした。最近は疎遠になっていたがこの度の大震災を心配して、励ましのメールをたびたび送ってくださっている。

“金老师,谢谢您!”

日本人は勿論世界の多くの人々が被災された方々に思いを寄せ、この地の復興を願っている。
本当に日本には希望があるんです。きっと復興できると信じています。
[PR]
by tianzao | 2011-03-22 22:55 | 交流


お彼岸の法要

今日はお彼岸の中日。朝、台所仕事の手伝いをするため数人で菩提寺に行き、本堂・開山・涅槃などに供える14個の積み団子を作りました。
4層の積み団子は小さくまんまるに丸めた20個のパーツを4段に重ねて作る。積み団子の1段目10個で土台を作り、2段目は6個、3段目は3個、4段目が1個で4層に積み上げていく。3層の積み団子にするときは10個のパーツで1段に6個、2段目は3個、3段目が1個。5層の積み団子を作るときは35個のパーツが必要で1段目が15個、2段目が10個、3段目が6個、4段目が3個、5段目が1個を下から積み上げ三角錐形にする。

彼岸の法要と共に地震津波で命を奪われた方々のためにも祈りましょうとの方丈様のご挨拶がありました。
懸命の救助活動の中で昨日はお祖母さんとお孫さんの2人が無事に救出されました。その一方で毎日のように死亡者数が増え続けている現実。まだまだ家族の安否がわからずに探し求めて歩く被災者の姿が痛々しい。

亡くなられた方々のご冥福と、行方不明の方々の無事帰還と被災された方々のご無事をひたすら祈りました。
[PR]
by tianzao | 2011-03-21 20:37 | 出来事

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧