tianzao


<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧



第7回シルクロード同好会〜北新疆の旅

《2012年、シルクロード同好会の旅》
6月23日から7月7日までの15日間の日程で、中国北新疆に出かける。
[カナス湖]
e0111220_2312425.jpg


【室蘭民報】
e0111220_22594536.jpg


[スケジュール]
【1日目】千歳→北京→ウルムチ(新疆ウイグル自治区の首都)
【2日目】ウルムチ→ブルキン(火焼山、カラメリ野生動物区)
【3日目】ブルキン→カナス湖(アルタイ山脈、トワ族民家訪問)
【4日目】カナス湖→ブルキン(カナス湖観光、五彩湖)
【5日目】ブルキン→クイトン(魔鬼城、カラマイ郊外油田)
【6日目】クイトン→セリム湖→イーニン(カザフスタンとの国境コルゴスゲート)
【7日目)イーニン→パインブルグ草原(漢代の烏孫古墳、ナフティ草原)
【8日目】パインブルグ草原滞在(白鳥湖、九曲十八湾)
【9日目】パインブルグ→コルラ(車窓よりの観光)
【10日目】コルラ→トルファン(鉄門関)
【11日目】トルファン観光(高昌故城、火焔山、トヨク溝千仏洞)
【12日目】トルファン→ウルムチ(交河故城、紅山公園、夜店)
【13日目】ウルムチ→北京(桜蘭の美女を展示する新疆ウイグル自治区博物館)
【14日目】北京滞在(万里の長城・慕田よく長城、故宮】
【15日目】北京→千歳

皆さん楽しんできてくださいね!
tianzaoは残念ながら不参加です。
[PR]
by tianzao | 2012-03-29 23:05 |


ダ・ヴィンチの手稿展は大好評でした

【特別展2日目】
今日は日曜日、天候にも恵まれモルエの駐車場は常時満車状態でした。足早に通り過ぎる人、立ち止まって見入る人、新聞報道を見てび興味津々今回展を見る目的で来店された人もおりました。
e0111220_22122812.jpg

ダ・ヴィンチの絵画はとても有名。
e0111220_22104761.jpg

e0111220_22253440.jpg

小さい文字で書いてある鏡文字や色々な製図、最後の晩餐を描くときの構成などが書かれた復元版の手帳を室蘭で間近に見ることができ嬉しいと喜ぶ人や、椅子に座りじっくり眺める人もおりました。
e0111220_22312434.jpg


【お弁当の差し入れ】
e0111220_2236435.jpg

小豆ご飯を味見しました。絶品!
[PR]
by tianzao | 2012-03-25 22:37 | ふくろう文庫


ふくろう文庫展開催中

《ふくろう文庫特別展inモルエ》
ダ・ヴィンチパリ手稿の完全復刻版を展示
e0111220_9461851.jpg

【室蘭民報報道】
e0111220_925282.jpg

e0111220_9243137.jpg

【北海道新聞報道】
e0111220_925052.jpg


【第1日目】
雪が降ってあいにくの天候の中、伊達や札幌からも見に来てくださいました。
飛行機、浚渫船の設計図などは小さな手帳にびっしりとラテン語で書きこまれた文字と精密な設計図、鏡に映して内容判読できる。
鏡に映して判読可能になる鏡文字、数奇な運命をたどった手稿に興味津津でした。
e0111220_9433658.jpg

e0111220_943947.jpg


【ふくろう文庫の行事予告】
e0111220_9475564.jpg

[PR]
by tianzao | 2012-03-25 09:48 | ふくろう文庫


ふくろう文庫 ダ・ヴィンチ展 inモルエ中島

【北海道新聞夕刊】
ふくろう文庫特別展開催のニュースが室蘭民報に続き、北海道新聞にも掲載されました。
e0111220_16353747.jpg


【ふくろう文庫特別展】
展示:ダ・ヴィンチのパリ手稿12種復刻版
会場:モルエ中島A棟
期日:3月29日(土)、30日(日)
時間:10:00〜19:00


《ふくろう文庫のお知らせ》

【第26回ワンコイン美術講座 番外編】
ちょっぴりダ・ヴィンチ たっぷりボストン美術館
会場:ぷらっと てついち集会室
期日:4月14日(土)
開場:13:00、講演:13:30

【第4回ふくろう文庫特別展inモルエ中島】
東京で開催中のボストン美術館展で平治物語絵巻が展示されている。ふくろう文庫はその復刻版を所蔵。室蘭でも復刻版を展示します。
会場:モルエ中島A棟
期日:4月28日(土)、29日(日)
時間:10:00〜19:00

ボストン美術館から日本に里帰りした美術品の紹介記事が「サライ4月号」に掲載されています。
3月14日NHK「 極上美の饗宴」でもボストン美術館展の特集番組がありました。曽我蕭白が描いた龍はピカソに影響を与えたとのこと。また、平治物語に描かれた炎の絵は世界三大炎と絶賛を浴びているそうです。夜の11時放送で遅い時間帯でしたが母と二人で見ておりました。再放送を期待しています。
[PR]
by tianzao | 2012-03-22 17:09 | ふくろう文庫


文房四宝

【赤間硯と羅紋硯】
写真左端が羅紋硯(重量900グラム)、右端が赤間硯(重量2900グラム)
e0111220_11302329.jpg

ふくろう文庫のポスター書きのボランティアをしているtianzaoに、フクロウの会のYさんから以前書道をしていた時に使ったものですがと、かなの料紙や半紙、筆、硯等書道用品をいただきました。

【和綴じの漢字法帖】
貫名海屋・細井廣澤・董其昌
e0111220_12215218.jpg

董其昌

【平安朝かな名蹟選集】
伝西行筆・中務抄と伝西行筆枡形本
e0111220_1223548.jpg


【遺稿集】
Yさんは高名な書家で、日中書法交流訪中団参加したり、アメリカ、ヨーロッパでも書作を発表したり活躍した竹石古谿先生に師事していた。
e0111220_1230424.jpg
e0111220_12302153.jpg

[PR]
by tianzao | 2012-03-22 12:38 | 書道


第3回ふくろう文庫展特別展inモルエ

《ダ・ヴィンチのパリ手稿》
e0111220_20541061.jpg

ふくろう文庫の所蔵品のダ・ヴィンチのパリ手稿は、500年前にダ・ヴィンチが綴ったメモ手帳の完全複製品で、モルエ中島で展示します。
会場:モルエ中島A棟(室蘭市中島本町の商業施設)
日時:2012年3月24日(土)、25日(日) 10:00〜19:00

e0111220_2161567.jpg

e0111220_216472.jpg
e0111220_2172483.jpg

e0111220_20553635.jpg

経費節約のため今回もポスター3枚の文字をtianzaoが書き、ふくろう文庫山下会長が中央に手稿スケッチコピーを入れました。ポスターは3枚とも違った図柄にし、市立図書館、モルエ中島、室蘭工業大学に貼っています。文字担当のtiannzao、出来は相変わらず「下手でもまあ、いいっか!」でおります。

【図書館だより ひまわり】
e0111220_22325460.jpg

毎月発行されるひまわりにはたくさんの読者がおり私も楽しみにしているひとりです。山下敏明氏の博識で洒脱な文章「あんな本こんな本」と「司書独白」、久松進一氏の特別寄稿、連載中の佐々木哲弘氏「折々の随想」と久保忠夫氏「晴耕雨読」も興味深く読んでいます。

【季刊雑誌・カイ2012年冬号Vol.14】
特集「やっぱり本が好き」でふくろう文庫と山下会長が紹介されました。
e0111220_22475886.jpg

e0111220_2244580.jpg

[PR]
by tianzao | 2012-03-18 22:48 | ふくろう文庫


軽食喫茶「亜未」開店おめでとうございます

10月末まで母恋駅前で営業していた喫茶「亜未(つぐみ)」が、入江町北興工業ビル1階に移転して、3月12日に再オープンしました。
e0111220_20452992.jpg

オープン翌日にコーヒーを飲みたいと思い喫茶店に行きました。オーナーママの笑顔と店内に入りきれないほどのたくさんの花に迎えられて味わったコーヒーは幸せの味がしました。
e0111220_2115859.jpg

ママは内モンゴル教育基金会長夫人で、遠く内モンゴル在住の基金副会長滿都拉さんご一家からも、お花屋のりーろんさんを通じてお祝いのお花が届いておりました。
e0111220_21112722.jpg


喫茶店が入居した北興工業ビルは室蘭市入江運動公園サッカー場に隣接する駐車場入り口の道路を挟んで真向かいにあります。
[PR]
by tianzao | 2012-03-16 21:12 | 出来事


ピノキオ幼稚園絵画展と室蘭ゆかりの書家たち

《ピノキオ幼稚園卒園記念展》
室蘭市民美術館で3月18日まで開催
e0111220_18433647.jpg
e0111220_18431488.jpg
e0111220_18425214.jpg
e0111220_1842369.jpg


《室蘭市所蔵作品展》
「静かなる心〜室蘭ゆかりの書家たち」
書家:加藤寿牛(6点)、金子鴎亭(1点)、長谷川遅牛(7点)、遠藤相州(1点)
室蘭市民美術館で4月30日まで開催中
【加藤寿牛・書】
e0111220_18534876.jpg
e0111220_18532899.jpg

【長谷川遅牛・書】
e0111220_194013.jpg
e0111220_1952444.jpg

[PR]
by tianzao | 2012-03-16 18:56 | 美術館


母と5つ玉そろばん

【そろばんを弾く母は93歳】
母は生協の宅配を利用していて、2週に1回届くチラシの中から購入品を決め、マークシートに数量を書きこむ。2泊3日で母宅に行ったので、買うものと値段を別紙に書きだす手伝いをした。
母は5つ玉そろばんを私は携帯電話の計算機を使って合計額をだした。そろばんを弾く母の指の動きの方が私の計算機より素早く2回とも正解。
【昔とった杵柄】
若い頃は漁業会に勤めていて每日そろばんを入れ、その後勤務した郵便局でもそろばんを使っていたので足し算引き算掛け算割り算全部が得意だとこともなげに言う母。娘の私は脱帽です。
平成26年の父の13回忌を目標にする母は滿93歳、まだまだ元気でいて欲しい。
[PR]
by tianzao | 2012-03-16 13:33 | 出来事


Mac Os10.7 愛称“ライオン”

《新しいマック》
【2月29日に我が家へやってきたパソコン】
e0111220_17403234.jpg

最近電源が切れなかったり、保存が機能しなかったり、アップロードが簡単にできないなどの不具合をなだめながら使っていたMac10.4のパソコン。
内蔵ハードディスクが壊れかかっているとのことでついに諦め、思い切って買い換えた。
【ワイヤレスキーボードとマジックマウス】
e0111220_184061.jpg

キーボードは右半分がなくこんなに小さくなっている。マウスもタッチで自由自在、とても進化している。進化するより後退進行中のtianzaoはタッチのタイミングがずれてまだまだ使い慣れなれていない。果たして使いこなせるようになるのかしら。でも最近小さな文字が苦手なので大画面がなによりありがたい。

今年に入って我が家の備品が次々と故障したりこわれたりして、もういいかげんにして!
【水道】
1月には外部の地下に埋めてある本館から引き込んでいる水道ボックス内が凍って修理依頼を3回もするはめに。外部で凍っているため室内で止水栓を止めても無駄とのことで、春になったら断熱材を埋め込んだりして対処することになった。
おまけに水道メーターが作動せず、今日市の水道局の依頼を受けたが業者がメーター機器を交換しに
やってきた。
【暖房パネル】
居間のパネルが温まらないので見てもらったら不凍液不足とエアーが入っていて応急手当、暖かくなったら不凍液交換を予定している。
【照明器具】
寝室の照明がつかない。寿命を迎えたらしい。居間の照明を寝室に移動させ、居間の照明を思い切ってLEDに交換した。

まだまだ色々あるけれど何かと物入りで、蓄えは目減り一方。軽くなった財布をヒラヒラさせながら、旅行の足しにと蓄えている500円玉貯金に手をだそうか迷っている今の私。
[PR]
by tianzao | 2012-03-09 18:55 | 出来事

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧