tianzao


<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧



早春

母宅の庭にもようやく春が。
e0111220_1415829.jpg
e0111220_14144976.jpg
e0111220_14143072.jpg
e0111220_14141482.jpg
e0111220_1414250.jpg
e0111220_14135126.jpg
e0111220_14133843.jpg


別海町の従兄が送ってくれたものを私もご相伴にあずかりました。
従兄宅の水辺で摘んだ野草、クレソンとヤチブキ
e0111220_1419072.jpg

e0111220_1420329.jpg


従兄は烏骨鶏やアローカナ(チリ原産の鶏)など、数種の鶏を育てています。
e0111220_14324367.jpg

小さい方2個が烏骨鶏の卵、水色のがアローカナの卵。老化防止のレシチン含有量豊富で栄養価が高く、希少種で値段も相応に高価です。
朝食に烏骨鶏の卵かけご飯とクレソンのお浸しを美味しくいただきました。
[PR]
by tianzao | 2013-04-30 14:37 |


毎日書道展・一葦会選別会

一葦会会長佐藤翔雲先生が会員が書いてきたたくさんの作品の中から、1人6点の作品を厳選しました。
e0111220_9463659.jpg
e0111220_9461667.jpg
e0111220_9455351.jpg
e0111220_949103.jpg
e0111220_9484090.jpg
e0111220_947442.jpg

力作揃いでした。

選別会までの時間を惜しんで、書き込むお仲間さん
e0111220_953562.jpg
e0111220_9524882.jpg

[PR]
by tianzao | 2013-04-28 09:53 | 書道


国際現代書道展審査員・吉田三沙先生の書

e0111220_9304936.jpg
e0111220_931949.jpg

白老の緑丘会館に吉田三沙先生の書が掲げられていると聞いていたが、今まで拝見する機会がなかった。昨日、緑丘会館で一葦会の毎日展選別会があり、ようやくその作品を目にすることができた。
しっとりとした素敵な書で、表具の色合いも作品によくマッチしていて、その書が部屋全体に明るさと落ち着きをもたらしているように感じられた。
多くの人に見ていただきたい書だと思う。
[PR]
by tianzao | 2013-04-28 09:40 | 書道


介護予防教室「えみなくらぶ」

【食前体操】
e0111220_2156349.jpg

歯科衛生士さんの指導で唾液腺を刺激したり、舌を出したり、唇をなめ回したり、ほっぺを膨らませたり、笑ちゃうくらいのすごい顔になりながら真剣に取り組んだ参加者の面々でした。

【よく噛むことの大切さと、唾液の効用】
e0111220_22102235.jpg

食事の時は食べ物を20〜30回はかまなくちゃ!

【片足立ち】
1分間片足で立ち続けられるか?
右足立ちも、左足立ちも、今日は完璧にこなして、エッヘン!
[PR]
by tianzao | 2013-04-27 22:16 | 出来事


日暮れ時

沈みゆく太陽
e0111220_20523224.jpg

夕焼け空
e0111220_20564161.jpg


私はカモメ
e0111220_20565932.jpg

私たちは?
e0111220_211668.jpg

私たちは鯉のぼり
e0111220_2122270.jpg

[PR]
by tianzao | 2013-04-20 21:02 | 出来事


写経・ナムカラタンノ トラヤーヤ

【大悲心陀羅尼】
南無喝囉怛那 哆羅夜耶(ナムカラタンノ トラヤーヤ)
e0111220_14323471.jpg

耳になじんだお経だが、写経をしてみて知らない字がたくさんあった。

叔母が亡くなった。すっかり小さくなってしまった叔母に対面し、胸が痛くなった。
従妹は「明るく元気だった母を覚えていてね」と辛そうに言っていた。

冥福を祈りながら般若心経と大悲心陀羅尼の写経をした。
e0111220_1455677.jpg

心静かに集中力を切らさずにと書き始めたが、気持ちとは裏腹につまづきながら、三時間かけてようやく書くことができた。

今夜、従妹に渡して、棺に入れてもらおう。
[PR]
by tianzao | 2013-04-16 14:56 | 静心


夢のまた夢

《私の大切な若い若い友人が送ってくれた絵はがき》
高台寺庫裡に飾られている文字は「夢」。
e0111220_2052761.jpg

高台寺は豊臣秀吉の妻北政所ゆかりのお寺。
【秀吉の辞世の句】
露と落ち 露と消えたし 我が身かな 難波の事は 夢のまた夢

父が遊びに来てくれ、京都や奈良に花見に行ってきました。こちらは春です。道産子の私にとっては初夏みたいなものです。北海道のだんだんと春が近づいて木の芽が吹いて、日が温かくて・・・と、穏やかな春が恋しいです。


室蘭は今日も冷たい風が吹いていますが、随分と過ごしやすくなりました。北国の春は百花繚乱、日脚も延び花の季節もすぐそこまで来ています。
[PR]
by tianzao | 2013-04-13 20:50 | 出来事


市場までは歩いて3分

卸売り市場のそばに午前中だけ営業している小売り市場がある。

買い求めた大きなニシンには立派な数の子が入っていました。
e0111220_12443354.jpg
店は対面売り、顔なじみになると料理法を教えてくれたり、魚を希望通りさばいて刺身も作ってくれる。話をしながらの買い物は心を和ませる。スーパーは何でもそろっているので便利だけれど・・・。
ニシンを買っているとき「数の子なんか入っているはずが無いよ」と近寄ってきたお客さんは香水のにおいをプンプンさせている。側に来ただけで私は喉がかゆくなり咳と鼻水と涙。離れたところで、口を押さえながら「食べ物ににおいが移ってしまうので市場に香水は似合わない」と心の中で文句を言っておりました。
私はある種の臭いに敏感、アロマの香りあふれる昨今、私のようににおいが辛い人もいるのです。
外の空気を吸ってようやくほっ!

生わかめ、熱湯をかけるとあっという間に緑色、刺身でも良し、サラダでも良し、酢味噌和えも味噌汁もおいしいね。
e0111220_13144320.jpg
e0111220_13145344.jpg

[PR]
by tianzao | 2013-04-12 13:20 | 出来事


寿町子育てサロン

新年度の子育てサロンが始まりました。子供たちの参加は14人でした。
e0111220_8541611.jpg

乳児も、よちよち歩きの幼児も、幼稚園に通い始める直前の子も、お母さんと一緒に参加しています。
e0111220_953889.jpg
e0111220_951578.jpg

昨日の子育てサロンには3組の母子が初参加。最初緊張気味だったお母さんたちも、だんだん打ち解けて笑顔がはじけます。私たちスタッフは子供を抱いたり寝かしつけたり、一緒に遊んだりして半日を過ごします。
子育て中のお母さんたちにほっとできる場所を提供して、孤立感を和らげる一助にと始めた子育てサロン子は、開設して10年半になります。私は前半は主任児童委員として、後半は福祉委員として関わってきました。子供たちのパワーと笑顔にスタッフ一同癒やされています。
[PR]
by tianzao | 2013-04-10 09:29 | 出来事


写経しました

【妙法蓮華経観世音菩薩普門品偈】
e0111220_2135110.jpg

長い経文で書く途中目がかすんでしまい、目を冷やしたり休み休み六時間かけて写経しました。
e0111220_21364044.jpg
e0111220_21365319.jpg

平成13年に書いた妙法蓮華経観世音菩薩普門品偈
e0111220_21425921.jpg


【般若心経】
e0111220_21445094.jpg
e0111220_2144359.jpg
e0111220_21441694.jpg

[PR]
by tianzao | 2013-04-07 21:45 | 静心

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧