tianzao


タグ:佐藤翔雲 ( 7 ) タグの人気記事



一葦会書道展・出品作品(3)

《諏訪桃華》
【臨書・麻姑仙壇記】   麻姑者葛稚川神・・・・
e0111220_10272579.jpg
【調和体】  カムイはあまりにも悲しむ・・・・
e0111220_10245363.jpg
  
《伊藤野花》
【臨書・哀冊】  宗桃之是寄傷・・・・
e0111220_10315043.jpg
【調和体】  しんしんと 秋原に鳴る・・・・ 
e0111220_10321420.jpg
 
《枡谷俊彦》
【臨書・孔子廟堂碑】  弘義明公矣君諱誕・・・・
e0111220_1043525.jpg

《田澤綾雨》
【創作】  春眠不覚暁処処・・楽・春・・・
e0111220_1035383.jpg
【臨書・乙瑛碑】典主守廟春秋饗・・・・
e0111220_10381949.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-11-11 10:44


一葦会会員・書道展出品作品(2)

《千田素鳳》
【臨書・薦季直表】  鍾繇薦關内矦季直・・・・
e0111220_6294388.jpg
【創作】  人生無根帯飄如・・・・
e0111220_21163423.jpg

《今村翔鳳》
【調和体】  広漠たる樽前火山灰・・・・
e0111220_2121257.jpg
【創作】  黄鸝深樹鳴
e0111220_2126962.jpg

《春木紫鳳》
【臨書・喪乱帖】  羲之頓首喪乱之極・・・・
e0111220_21445624.jpg
【創作】 刻露清秀
e0111220_21485854.jpg

《澗潟逍風》
【臨書・曹全碑】  不安三都告急羽・・・・
e0111220_2156762.jpg
【調和体】  宮柱 太しく建てて・・・・
e0111220_21573655.jpg

《勝山秀花》
【創作】  暁祥雲光
e0111220_227233.jpg
【調和体】  綿雲の 中にくっきり・・・・
e0111220_2283928.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-11-10 21:39 | 書道


一葦会会員・書道展出品作品(1)

《佐藤翔雲》
【臨書・開通褒斜道石刻】  永平六年漢中軍・・・・
e0111220_224789.jpg
【創作】  朝辞白帝彩雲間・・・・
e0111220_224369.jpg
【臨書・牛橛像造記】  太和十九年十一月・・・・
e0111220_22141488.jpg
【創作】  星 平流白日無人・・・・
e0111220_22143499.jpg
【創作】  劇
e0111220_22194845.jpg

《白石岳陽》
【臨書・木簡】  下土也而謂之地・・・・
e0111220_22232074.jpg
【創作】  松下問童子言師・・・・
e0111220_22253116.jpg

《吉田三沙》
【臨書・積時帖】  積時傾心非翰墨・・・・
e0111220_2232590.jpg
【創作】  野外牢入事窮巷・・・・
e0111220_18112536.jpg

《黒木蒼翠》
【臨書・忽披帖】  怱披枉書己銷陶・・・・
e0111220_2240857.jpg
【調和体】  ひとしきり 過ぐる・・・・
e0111220_2241088.jpg

《伊賀抱雪》
【創作】  木蘭之枻沙棠船・・・・
e0111220_22531989.jpg
【臨書・北海王元造像記】  六旌南伐蕭送軍・・・・
e0111220_23104744.jpg

《矢島絖苑》
【調和体】  霧ふれば ここな寂しき・・・・
e0111220_2334943.jpg
【創作】  去歳荊南海似霊・・・・
e0111220_234461.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-11-09 23:11 | 書道


佐藤翔雲書作展・書道研究一葦会25周年記念展

《書道展が終了して出品者一同笑顔がはじけました》
e0111220_2193074.jpg


【11月4日から7日までの4日間の入場者は518人でした】
e0111220_20363670.jpg

地元の白老町は勿論のこと、近隣の苫小牧、登別、室蘭、伊達、遠くは札幌、岩見沢、美唄、網走、広尾などから小さな町・白老町の書道展に参集いただきました。
e0111220_2036750.jpg

【美しいお花が会場に彩りを添えました】
e0111220_20393332.jpg
e0111220_2040510.jpg
e0111220_20403093.jpg
e0111220_20405737.jpg

【たくさんの賛助出品がありました】
e0111220_210413.jpg
e0111220_2111183.jpg
e0111220_211344.jpg
e0111220_2115552.jpg
e0111220_2121748.jpg


来場者の皆様ありがとうございました。
[PR]
by tianzao | 2010-11-09 21:11 | 書道


佐藤翔雲習作展・書道研究一葦会25周年展4日目

《一葦会顧問・村上碧舟先生来館》
e0111220_22294223.jpg

一葦会会員には佐藤先生から、村上先生が展覧会場にお見えになることを知らされていませんでした。素晴らしいサプライズに会員一同胸がいっぱい、涙ぐみ、そして歓声、笑顔と拍手・・・。
e0111220_2362254.jpg


【会場に展示された村上碧舟先生の書】
e0111220_23364010.jpg


【記念展作品集に寄稿くださった村上碧舟先生のお言葉抜粋】
 穏やかな治療を続けていた最中、書道研究・一葦会創立25周年記念の案内状が届いた。
『万歳!万歳! 』万福の拍手でお祝いします!
 若いエネルギーが結集し、そして育ち、25周年の時が流れるとは、ゆらゆらと陽炎の立つごとくうれしいかぎりです。


【村上先生は一人一人の作品を時間をかけて丁寧に講評くださいました】
e0111220_23123977.jpg

e0111220_23125366.jpg
e0111220_23131082.jpg
e0111220_23132516.jpg

作品の講評をありがとうございました。先生の笑顔がとても素敵でした。

村上先生は長年、毎年のように白老での講習会に足を運びご指導され、一葦会をいつも心にかけ応援してくださっています。一葦会会員一同先生を敬愛しております。

寒さに向かう季節です。どうぞお体をお愛いくださいませ。
[PR]
by tianzao | 2010-11-08 23:46 | 書道


佐藤翔雲習作展・一葦会25周年記念展3日目

佐藤先生と交流のある、書道界で活躍中の先生方が、北海道各地から大勢来場されました。
会場には北海道書道協会理事長・小原道城先生の書も展示されています。
e0111220_2215399.jpg


《小原先生による作品講評》
e0111220_2395782.jpg

e0111220_23102245.jpg

大勢の来場者が小原先生の講評に耳を傾けました。
e0111220_23105886.jpg
e0111220_2327237.jpg
e0111220_23274166.jpg

白老町の広報誌や昨日の新聞、テレビを見て足を運ばれた方もおり、報道のお蔭を実感しております。

《白老牛の『カウ・ベル』にて懇親会》
書の先生方と関係者71人が出席して白老名物『白老牛』に舌鼓を打ちながら書道展を祝いました。
e0111220_23431939.jpg

煙がもうもうたちこめる中、景品の『白老特産品』目指してビンゴゲームを楽しみました。
e0111220_033278.jpg


【最高齢89歳の賛助出品者・松島秋蓬さん】
e0111220_002425.jpg

【松島秋蓬書・西行法師の歌】
ゆく春を とどめかねぬる ゆふぐれは 曙よりも あはれなりけり
e0111220_22312733.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-11-07 00:01 | 書道


佐藤翔雲書作展・書道研究一葦会25周年記念展

《白老町中央公民館で11月7日まで》
e0111220_1265017.jpg

毎日書道展審査会員と国際現代書道展審査会員で一葦会を主宰する佐藤翔雲先生の個展を開催。
e0111220_12841.jpg

併せて一葦会の25周年記念展を同時開催中。
佐藤翔雲会長の書作24点、小原道城北海道書道協会理事長、村上碧舟一葦会顧問の作品と一葦会会員作品41点、協賛出品30点を展示している。
e0111220_1285376.jpg


《NHK室蘭で5日の昼12時15分頃に放送予定。》
e0111220_1301913.jpg
e0111220_136461.jpg

[PR]
by tianzao | 2010-11-05 01:36 | 書道

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧