tianzao


タグ:魯迅訪問の旅 ( 1 ) タグの人気記事



ふくろう文庫・ワンコイン美術講座クラス会の修学旅行

室蘭図書館に内外の美術書を収拾収蔵しているふくろう文庫がある。ふくろう文庫代表の山下敏明氏が隔月第3週土曜日に“ぷらっとてついち”集会室でワンコイン美術講座を開催している。博識とユーモアセンス溢れる山下先生のお話が人気を呼んで受講希望者が多い。

《上海と紹興の魯迅記念館を訪ねる旅》
5月のふくろう文庫ワンコイン美術講座のテーマが小説家・思想家の「魯迅」
魯迅は文字を読めない人々のために版画で自らの思想を伝えた。
参加者は20名、山下代表は魯迅の似顔絵を描いたうちわに持参し集合の目印とするとのこと。
が、念のため「“魯迅訪問の旅”とカレンダーの裏に大書きしてきて欲しい」と頼まれ、引き受けてしまったtianzao。「まぁ、読めればいいかっ!」と開き直って。
e0111220_2116266.jpg


《旅程》
【9月25日(1日目)】移動日
新千歳空港13:30発→(中国東方航空0280便)→上海蒲東空港16:00着

【9月26日(2日目)】紹興市内観光
上海紅橋駅7:35発→列車→紹興駅9:45着
〔魯迅記念館・魯迅故宮・百草園・三味書店〕

紹興駅17:44発→列車→上海紅橋駅19:27着
【9月27日(3日目)】上海観光
〔魯迅公園・魯迅記念館・魯迅故宮・上海博物館・豫園・外灘・新天地〕
〔夕食後、和平飯店にてオールドジャズバンド鑑賞〕

【9月28日(4日目)】移動日
上海蒲東空港8:15発→(中国東方航空0279便)→新千歳空港12:30着

宿泊ホテルは3日間とも上海賓館、1日目と4日目は移動日なので観光は実質2日間になる。
せっかく紹興まで行くのだから、書聖・王羲之の蘭亭叙ゆかりの「会稽」にも行ってみたい!
[PR]
by tianzao | 2011-09-18 18:15 |

    

はなこよみ
by tianzao
カテゴリ
全体
写真
出来事

交流
たび
遠き日に
美術館

書道
静心
Ms Miyako 
北海道内モンゴル友好協会
ふくろう文庫
未分類
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧