tianzao


君が僕の息子について教えてくれたこと

「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」日本で7年前に出版、著者は当時13歳の東出直樹さん。
「The Reason I Jump」その本を自閉症の子供を持つアイルランドの作家ディビット・ミッチェルさんが英訳した。世界20か国以上で翻訳されベストセラーになっている。
日本の自閉症の若者と外国人作家の奇跡の出会いから生まれた希望の物語「君が僕の息子について教えてくれたこと」というドキュメントが昨夜NHK特集で放送されていた。
とても感動的な番組で再放送を期待している。
[PR]
by tianzao | 2014-08-17 10:54 | 出来事

<< ごちそうさま      室蘭だんパラロッジ前にゲル(バ... >>
カテゴリ
Twitter
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧